エルク革のバッグ

かばん
2年の間、「気になるなー、欲しいなー」と思い続けていたバッグを思い切って買いました。

ドイツに行く度、そのカバンの置いてある店に行く度…いや、近くを通ればわざわざ寄って、
触ってみたり、持ってみたり、思いは募るばかり…

バッグは持ちきれない程持っているのにもかかわらず物欲が…
足のせいで、靴にいろいろと走れなくなってしまった分、余計にかばんに目が行くのか…

家族の「良いものだったら買えば良い」という言葉に納得し、この度えいっ、と購入しました。
2万5000円ぐらいだったかな? ふわっふわの手触りのバッグです。


買ってから、価格タグを見ると「バッグ」とは書かれておらず、
「ヴァンデルンボイテル」と書かれています。
そうか、森歩き用の袋物、という感じか。なるほど。

続きを読む "エルク革のバッグ"

投稿者 kota : 23:00 | ささいなこだわり | コメント (4) | トラックバック (0)

クーナのアルパカベスト

Kunaのベスト
更新をサボっている間にすっかり春になってしまったので
今更、暖かニット製品の話題は遅過ぎるかとは思いますが、
ブーツやフリースやボアや…そんなネタばかりが、消化できないままに残っているので
少々暑苦しいかとは思いますが、お付き合い頂けると嬉しいです。

そんな訳で、"KUNA"のアルパカニットです!

ここ3年ばかり、アルパカにハマっておりました。
だんだん寒さに弱くなって、カシミアやキャメルだけでは足りなくなって来ました。
となると自然に興味はアルパカへと向かうのですが、
何にしろカシミアですらニセモノが溢れかえっている世の中、
自分が買ったアルパカ製品が本当にちゃんとしたアルパカなのか不安に思っていたところ
出会ったのがこのクーナ KUNAのアルパカでした。

続きを読む "クーナのアルパカベスト"

投稿者 kota : 09:17 | ささいなこだわり | コメント (-1) | トラックバック (0)

モンテクリスティのパナマハット買いました!

パナマ帽
もう、タイトルの通りです。
3つ目のパナマ帽を、ついに買いました!

マイ・ファースト・パナマハットから3年、欲しいと思いつつ、
悩み続け、探し続けた高グレードのロングブリムなパナマハットです。
私にとって通算3つ目のパナマ棒なのですが、また、2つ目のセミオーダーです。
それが上の写真の帽子です。

夏は少しでも涼しいようにと、パナマかラフィアか、ジュートの帽子が欲しいのですが、
持っている夏用帽子のほとんどがブリム(つば)の狭い、スポーティカジュアルなものでした。
ただ、そういうものですと、首が日に灼けそうで気になっていたのです。

そしてカジュアルなパナマ帽を手にして以来、ずっと憧れ続けていたのが
クラシックなたたずまいのハイグレードなパナマ帽でした。
つばが広くて、エレガントなもの、編み目も細かくて、
そしてそうなると当然に"モンテクリスティ産"のパナマハット…

ただ、理想の帽子となるとお値段も当然張りますし、
また、探してみると自分の望むようなものは意外と無かったんですね。
それが今年の春、やっと見つかりました。
前にも使ったショップからのセールのお知らせにありました。
お値段も手が届く価格になっていましたし、円高ドル安で
今しかこの値段は有り得ない、と言う状態でしたので、思い切って購入。
5回分割で(笑)。

続きを読む "モンテクリスティのパナマハット買いました!"

投稿者 kota : 20:35 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

めぐりズム・蒸気でホットアイマスク&蒸気の温熱シート

ほっとアイマスクと温熱シート
いつもお世話になっているモラタメさんですが、
今年最初のタメは、個人的には既にもうハマっている
蒸気でホットアイマスクを含むめぐりズムのセットとなりました。
今や常備していないと心配、という存在のアイマスク、14枚入りの値段より
ちょっとお安いプライスの送料等手数料で、
まだ使った事のない蒸気の温熱シートもタメせるということで
DMもらって速攻、迷わず申し込みしました。

続きを読む "めぐりズム・蒸気でホットアイマスク&蒸気の温熱シート"

投稿者 kota : 10:54 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

レザーグローブで一点ゴージャスに

グッチ 革手袋
以前にもペッカリーのグローブ(手袋)についてのエントリ記事を書いた事がありますが
今回も何について書こうか悩んだ結果、またも革の手袋の事になりました。
とはいえ今回はごく普通のスムースレザーの手袋を取り上げてみました。

ペッカリーやニットのものなど色々手袋を持っていますが、
一番気軽に使えて、一番出番が多いのは、この2つのレザーグローブでしょうか。

続きを読む "レザーグローブで一点ゴージャスに"

投稿者 kota : 21:54 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

リネンのジャケットには根性が必要?

マオカラージャケット
別段、トラッドなスタイルが好きという訳ではないのですが、
ペナペナのケミカル素材がどうも好きになれないので、
天然素材を追っていると、今の流行の流れでは
ついカジュアルかコンサバなスタイルになってしまうんですね。

先日もセールでセットアップのスーツを2セット買い込んだのですが、
がっつりサマーウールと綿麻モノでございました。
(しかも一着はポール・スチュアートというトラッドっぷり)
夏用ですので、片方は半裏、片方はひとえ仕立てを選びましたが
これって日本の夏のジャケットには必須の条件ですよね。

ところが私は思いっきり総裏の夏物ジャケットを多数所有しています…
なかなか着る根性がないので、ほぼタンスの肥やし状態なのですが、
その最たる物が、リネン・麻のジャケットだったりします。

続きを読む "リネンのジャケットには根性が必要?"

投稿者 kota : 11:47 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

サファリハットでトライバル風

サファリ帽とメトロハット
靴ネタの次ぐらいに帽子や手袋の話題の人気が高いようなので、
もうちょっと帽子のお話続けたいと思います。
…手持ちの帽子達も日の目を浴びる事ができました〜

上の写真はどちらも結構古典的といいますか、ちょっと懐かしい感じのする
サファリハットとメトロハット(6枚はぎの布製ハット)です。

こういう探検テイストや熱帯テイストのものは、やっぱり夏にかぶりたいですよね。
(…風通しが良くないぶん、日本の夏ではちょっと暑そうですが…)

続きを読む "サファリハットでトライバル風"

投稿者 kota : 23:18 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

ストローハットも流行っているらしいです

麦わら帽子
関東や沖縄以外の地域ではまだ梅雨も明けず、日除けの帽子の出番があまりありません。
既にショップではセールも始まっていて(むしろ売りつくしに入ったような)、
そろそろ夏物が手に入りにくくなって来ていますが、
帽子も「これは」というものはネットでも既に売り切れてしまっていますね。

こんな記事を今頃書いても、既に手遅れかもしれませんが
今年は久々に帽子のブームで、特にカンカン帽子や
ブリムの狭目のストローハットが人気になっているようです。
ストローハットはセレブ連中(主に海外芸能人)が流行らせた感もありますが、
マニッシュなスタイルのものをガーリーにかぶったり、というのが今のスタイルです。

私も新しいストローハットが欲しいと探してみたのですが、
なかなかコレ、と言うものが手頃なお値段では見つかりませんね〜

続きを読む "ストローハットも流行っているらしいです"

投稿者 kota : 20:39 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

パナマハットの良い点と麦わら帽子

麦わら帽1
時々、パナマハット(パナマ帽)の記事を探して来られる方がいらっしゃいます。
特に最近は、日除けが必要な時期となっているので、毎日のように来られています。
で、以前パナマ帽について記事を書いた時に貼らせて頂いた、ショップの
リンクがまだ有効かどうかチェックした時に、楽天でちょっと不満なものを見つけました。

パナマ帽子のような形の麦わら帽子、あるいはペーパー素材の帽子を
「パナマハット」と言って、低価格で販売しているショップがいくつかありました。
うーん、本パナマはパナマ草でなきゃパナマ帽とは言わないよなぁ…
なーーんて事を言うつもりは毛頭ありませんが、でもせめて
パナマハット呼ばわりするのは、編んで作った帽子だけにして欲しいなぁ、と思います。
私的には、パナマの良い所は柔らかな素材をカゴのように編んで作ったところにあると思うので。

続きを読む "パナマハットの良い点と麦わら帽子"

投稿者 kota : 21:44 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

夏はゴザが最高のぜいたく

花ゴザ
というわけで、いきなり「ござ/茣蓙」です。むしろ「むしろ」?
実はここ数年、ゴザが私の夏の定番になっています。

以前、ワンルームマンションに暮らしていた時、
敷き詰めてあるカーペットが、ちょっとイヤだったんですね。
夏なんか特に。
それでたまたまハワイで買ったゴザを持って帰っていたのを
敷いてみたら、お風呂上がりがとても快適になりました!

続きを読む "夏はゴザが最高のぜいたく"

投稿者 kota : 22:43 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョン・スメドレーのシーアイランドコットン

ジョン・スメドレーのニット
ジョン・スメさんのシーアイランドコットンの話題は、実は過去に何度かしているのですが
いずれもモノ自体についてはあまり書いていなかったので、
衣替えついでに(スミマセン)改めて今回話題にさせて頂きます。

マコ・コットンに続いてシーアイランド・コットンです。
先日はウィーンで買って来たピローケースの話で
「マコ・コットン」について書きましたが、その際、コットンのグレードで
最高のグレードにあたる超長綿(超長繊維)の頂点に君臨するのが
西インド諸島の島々で生産されるシーアイランドコットン(海島綿/かいとうめん)、
次いでエジプト綿の中でも最高級のマココットンと続きます。

このシーアイランドコットンといえばジョン・スメドレー Jhon Smedleyのニットですね。

続きを読む "ジョン・スメドレーのシーアイランドコットン"

投稿者 kota : 21:50 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

マココットン〜最上級のベッドタイム

Graser Mako Satin ピローケース
マココットン(マコ綿・Mako コットン)というコットンをご存じでしょうか?

コットン・綿はその繊維の長さによってグレード分けがされますが、
その中でも最高のグレードにあたる超長綿(超長繊維)の一つに数えられる綿で、
エジプト綿の中でも最高級、シーアイランド(海島綿)コットンに次ぐグレードになります。
吸湿性・通気性に富み(通常のコットンの100倍とか)、シルクのような光沢を持っています。

高級紳士服のシャツにされたり、ニットにされたりしている希少な素材です。
特に細番手の糸を使って細かな打ち込みで織られたものは目が詰まっていて、
とても滑らかな手触りなのです…が、これを高級シャツや高級ニットではなく
ベッドリネンにしてしまったら、どんなに心地良いかと思います!

続きを読む "マココットン〜最上級のベッドタイム"

投稿者 kota : 22:34 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

カンカン帽(キャノチエ)が流行?

カンカン帽
最近よく夏にかぶっていた帽子を昨年壊してしまって、代わりに
パナマハットをエクアドルから通販して以来、パナマ帽の話題を2回程書きましたが、
昔はむしろよくカンカン帽を好きでかぶっていました。

実は先頃までしていた仕事でも帽子を被っていまして、
夏にはカンカン帽っぽいものを被っていたのですが、
さすがに普通にはこの形、もう古くさくてかぶれないよね、なんて思っていたら
昨年のパナマハットに続いて、今年はカンカン帽が流行っているとか。
(通販サイトの売れ筋商品にもしっかりいます!)
なんと! という訳で、古いカンカン帽、出して来てみました。

続きを読む "カンカン帽(キャノチエ)が流行?"

投稿者 kota : 21:05 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

枡〜和の小物

ますとますコースター
結構、和モノが好きです。
和食も和菓子も日本建築も大好きです。

ところで、パソコンで作業をしている時に、コーヒーや炭酸等の飲み物は欠かせません。
ホットコーヒーをサーモマグで飲む時等は、
コルクと樹脂の断熱素材のコースターを敷いていますが、
そろそろこの、ひのきの"枡コースター"を使うシーズンになって来ました。

どこにでもありそうで、実はなかなか見つからない
昔ながらの枡造りの方法で造られたコースターは、
全国の枡の生産シェア80パーセントという岐阜県の大垣に行った際に買いました。

続きを読む "枡〜和の小物"

投稿者 kota : 15:22 | ささいなこだわり | コメント (2) | トラックバック (0)

ホースヘアーのバッグ・小物・靴

ホースヘアーバッグ
以前書いたペッカリーのグローブの記事が思いがけず好評だったので、
またも「ひと味違うこだわりの素材」について書いてみたいと思います。
今回取り上げるのは、これ、ホースヘアーです。

ホースヘアーとは文字通り馬の毛、その馬の毛を織って作った素材です。
1日に数メートルしか織る事のできない希少な高級素材ですが、
馬の毛はヴァイオリン等の弓に使われる程に摩擦や熱に強く、丈夫な素材で、
これを使って作られるバッグや財布等の小物も
メンテナンスをきちんとすれば一生使えると言われています。

続きを読む "ホースヘアーのバッグ・小物"

投稿者 kota : 18:02 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

うどんや〜肌寒い時や風邪っぽい時に

うどんや しょうが湯
先月末に風邪をひいたようで、熱も寒気ももうすっかりないのですが、
いつものように喉がいがらっぽくて咳が止まらない状態が長引いています。
毎度こんな感じで、ひどい時は2カ月近く続いた事もあります。

風邪のひき始めに放っておいたのがまずかったのですが、
いまさら言っても仕方ありません。
こういう状態で、喉の調子がイマイチになると、飲みたくなるのが生姜湯。
風邪のひき始めにもいつもこれで乗り切ったりもしています。

そんなウチの定番が写真の「うどんや風一夜薬」のしょうが湯です。
例によってまた封を切った、使用中のもので申し訳ありません(笑)。
しかも、とても良く使うので、徳用袋です。

続きを読む "うどんや〜肌寒い時や風邪っぽい時に"

投稿者 kota : 18:55 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

サッカーのクラブチームウェアをモードに


"チェルシーFC"をモチーフにしたトラックトップ

気がつくといつの間にか、買う服買う服がカジュアルばかりに偏っています。
そして最近、一番よく購入するウェアのブランドは
アディダスとバイエルン・ミュンヘンというのはどうなんだろう…とちょっと反省しています。

もともと好きな色は青などの寒色系だったのですが、
知らない間にバイエルンのファンになっていたおかげで
Tシャツ、ジャケット、バッグ、小物とすっかり赤色ばかりが溢れてしまいました。

そんな私ですが、初めて、青いチームのウェアを買ってしまいました!

続きを読む "サッカーのクラブチームウェアをモードに"

投稿者 kota : 20:41 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

エーグル〜ポーラテックのフリース

エーグルのポーラフリースジャケット
エーグル AIGLEの福袋は毎年、ブルゾンなどのアウター、フリースなど、シャツ、
最近はそれにプラスして小物…という組み合せのようですが、
数年前の福袋に入っていたポーラフリースのジャケットは、
毎年寒くなると、かなりヘビーローテーションしているアイテムです。

フリースに開眼したのはまさにこの"ポーラテック"というブランド素材のおかげです。
着る程に、安物のフリースとは全然違うと実感する暖かさとイージーケア。
さすがヘビーデューティーなアウトドアメーカーのアイテムです。

続きを読む "エーグル〜ポーラテックのフリース"

投稿者 kota : 21:40 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

ペッカリーの手袋〜補足

意外にも、ペッカリーの手袋のお話に反響があったので驚いています。
今まで知らなかったという方にも結構、興味を持って頂けたかな?と喜んでみたり…
そして、今日あらためて楽天市場などの通販ショップを見ていて
びっくりするような事に気がつきました!

結構ペッカリーの商品が売られているのです。
それも考えられないような、絶対あり得ないようなお値段で。
早速、そのうちのいくつかの商品を見て回ったのですが……あれ?

続きを読む "ペッカリーの手袋〜補足"

投稿者 kota : 21:56 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

ペッカリーの手袋〜アイグナー

アイグナー ペッカリーグローブ
ペッカリーという動物をご存じでしょうか?
野生のいのブタのような動物で、中南米に暮らしています。
南米では昔から食用にされてきたともいわれている猪や豚の仲間ですが、
このペッカリーこそが、最も高級な手袋(グローブ)になるのです。

我が家ではなぜか手袋というと、このペッカリーのもの、
しかも決まってアイグナーのものが定番です。
伯父が昔からペッカリーやビキューナといった素材を好んで愛用していたせいで
私の家族はみんなペッカリーの手袋を必ず持っています。
私はもっと気楽なものや、お洒落っぽいものなど、他にも買いましたが
もちろん、やはりアイグナーのペッカリーは基本として持っています。

続きを読む "ペッカリーの手袋〜アイグナー"

投稿者 kota : 20:37 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

お得なカシミア福袋の話の続き

半月程前にカシミア100%製品ばかりが入った福袋の話題を書きましたが、
今日も、その続きのようなレビューです。

先日は届いたよ!という感じで、ボックスごとセットそのままの写真を載せました。
一気に着てしまうのがもったいないので、徐々に袋から出して使って行っています。
その度にシアワセ感が溢れるのが、上質のカシミヤ製アイテムならではですね〜

続きを読む "お得なカシミア福袋の話の続き"

投稿者 kota : 23:20 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

ローデンコート

ローデンコート
以前、圧縮ウール(ボイルド・ウール、縮絨)のジャケットと共に
ローデンという記事で出来たマントについてのエントリを書いた事があります。
このアルプス地方の伝統的な防寒着の素材は、その地域だけでなくヨーロッパ全土で
冬のトラディショナルなスタイルの定番となっています。

今回はそのローデン製品の代表格、ローデンコートについてです。

続きを読む "ローデンコート"

投稿者 kota : 20:54 | ささいなこだわり | コメント (1) | トラックバック (1)

カシミヤでぬくぬく!

ニット福袋

3日程前に、カシミヤ製品のクリスマスラッキーバッグを買いました!
カシミエールというブランドのものなのですが、
金欠のせいで、この冬はまったくアウターを買い増ししていなかったので
一気に豪華に(?)ポチッしてしまいました。

ここの製品はベーシックなものがほとんどですので、
とんでもない商品が混じることもないだろうし、
どのラインからどんな感じの商品が入るかが、あらかじめアナウンスされていましたので
安心して、割と悩まずに購入した訳ですが、
届いた商品はどれもが即、使えそうなものばかりでした〜

続きを読む "カシミヤでぬくぬく!"

投稿者 kota : 20:07 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

バランタインのカシミアセーター?

セーターのタグ
そろそろカシミアやキャメルのセーターを出さなきゃなー
寒くなって来ると、そんな事を考えたりするようになりますね。

私自身はずいぶん長い間、カシミア製品は新調していないな…と思っていたのですが、
そうそう、一昨年のシーズン外れに一枚、海外から取り寄せた事を思い出しました。

上の写真がそのセーターのタグの写真なんですが、
これ、不思議ですよねぇ。どなたかご存じの方、いらっしゃいますか?

続きを読む "バランタインのカシミアセーター?"

投稿者 kota : 21:27 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

帆布かばん

帆布トートバッグ

一澤帆布、分裂原因の遺言無効 大阪高裁、三男側の請求認める | エキサイトニュース
 京都の人気かばん店「一澤帆布工業」が兄弟間で分裂する原因となった相続をめぐる訴訟の控訴審判決で、大阪高裁は27日、三男の妻の請求を認め、兄弟の父の遺言書は偽物で無効と認めた。三男の社長解任の株主総会決議も取り消した。父親には2つの遺言書があり「従前の遺言書を取り消し保有する自社株は長男と四男に相続させる」とする、長男が保管していた第2遺言書が本物かどうかが争われた。

http://www.excite.co.jp/News/society/20081127195942/Kyodo_OT_CO2008112701000842.html

家を留守にしていたのと、このブログのシステムには予約投稿がない為に
ずいぶんひさしぶりの更新となります。 スミマセンでした!

さて、今日、家人が新聞で記事でこの記事を見つけて教えてくれました。
なんと! まだ、ずっと係争中だったんですね。
長男側は上告するそうなので、まだまだ続くようです。
…そんな訳で、今日は帆布製のバッグのお話です。

続きを読む "帆布かばん"

投稿者 kota : 21:25 | ささいなこだわり | コメント (2) | トラックバック (0)

パナマ帽子、到着!

パナマ帽子

先週も書きましたが、今年愛用していた帽子を壊してしまったので
急遽、パナマ帽(パナマハット)を本場エクアドルに注文したのですが、
セミ・オーダーだというのに、思ったより速く、今日到着しました〜!
夏の間に届いて良かったです。いや、ホント。

続きを読む "パナマ帽子、到着!"

投稿者 kota : 23:13 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

パナマ帽を買ったんです

先日、長年愛用していたパナマ帽?が破れました。
前の日にさんざん畳もうとしてみたり(畳めないタイプなのに)したのに
次の日にそのままカバンにぽいっと入れてしまい、
潰れかけになりそうなまま、持ち歩いていたのが原因かと思います。

いかん、とあわてて新しい帽子を探しました。

続きを読む "パナマ帽を買ったんです"

投稿者 kota : 22:11 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

麻の小物たち

中川政七商店の小物
今日も久しぶりな話題、「こだわりの一品」についてのお話です。
毎日暑い日が続きますが、こんな暑い時には
日本人は昔から麻を着て来ました。

もちろん麻は夏だけの繊維ではありませんが
そのしゃきっとした肌触りや涼しさは
夏には高温多湿な、日本の風土に育まれて来たとも言えます。

続きを読む "麻の小物たち"

投稿者 kota : 21:14 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

ローデンのマント

圧縮ウールの話が出たついでに、本家本元、ローデンの話題も書きたいと思います。
チロリアン・スタイルに代表されるアルプス圏のファッションですが
圧縮ウールのジャケットは大体がカジュアルなスポーツ着とされるもので
正式な場に来て行くのは同じウール素材でも「ローデン」という生地でできた衣服です。

やはりウールを熱湯処理したものですが、圧縮ウールがニットなのに対し
ローデンは織物を圧縮したもののようです(本職ではないので違っていたらスミマセン)。
そして本来のローデン地の特徴はこの後、表面の起毛処理にあるとも言えます。
昔ながらのローデンはアザミの蕾で丁寧に手作業でけば立たせて作っているとか。
そしてそのローデンのトップブランドがサルコ(SALKO of Salzburg)というブランドです。

続きを読む "ローデンのマント"

投稿者 kota : 17:31 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

ボイルドウール(圧縮ウール)

季節外れのネタで申し訳ありません。
昨日からまた冷え込んで、今日も雪が降っていたので
圧縮ウールのジャケットを着て外に出ました。

圧縮ウール、ボイルド・ウールとも言いますが、
その名の通り熱湯で煮込んだり蒸したりして作られたウール製品を指します。
フエルトもそんな感じですが、フエルト同様に目が詰まって暖かなウールです。

続きを読む "ボイルドウール(圧縮ウール)"

投稿者 kota : 15:02 | ささいなこだわり | コメント (3) | トラックバック (0)

FALKEの靴下

crocsに続いて、こんなものについて書くと
流行りに踊らされるDQNっぷり丸出しなんですが
「だって足が楽じゃないですか」と言い訳をしながらの登場です。(苦笑)

昨年あたりから日本のショップでも見かけるようになり、
今やあちらこちらで売り切れ続出のドイツ、FALKEのソックスです。
例によってドイツから届いたもの色々。既に1足はお裾分けされた残りの品です。

結構なお値段のこのソックスがなぜ売れているのか?

続きを読む "FALKEの靴下"

投稿者 kota : 23:37 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

エコなバッグ

実は結構沢山のエコバッグを持っています。
というのも我が家の地域はかなーり昔からマイバッグ推奨店が幅を利かせていまして
物心ついた時から家には「お買い物バッグ」があり、
その店のチェーン(実は生協)ではバッグ代金が徴集されていました。
そして旅行の際の必需品として、また旅行のお土産としてエコバッグは常に近くにありました。

そんな私にとって昨今のエコバッグ加熱のムーブメントはちょっと驚きだったりします。
大手スーパーチェーンがスーパーバッグ代金徴集になったり、
条例でスーパーバッグ代金が必要になったりという事が原因らしいのですが
本当にちょっとの事であっても、その積み重ねを考えると遅過ぎる位とも思えます。

さて、本当にエコな木綿のバッグから
「あんまり意味無いよな」とも思えるポリ製、樹脂系不織布のもの迄
いろいろと所持している中で、今「これが最高!!」と一押しのバッグは
エンヴィロサックス(Envirosax)のものでしょう。

続きを読む "エコなバッグ"

投稿者 kota : 20:53 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

植木さん

昨日、夕食後にゴソゴソしてたらテレビ画面にテロップが…
ホント、自慢になっちゃいますが、クレージー、かなり詳しいです。
東宝のシリーズ、全作見ました。
今はDVDが出そろって簡単に観る事ができますが、昔はDVDはおろかビデオもなくて
浅草で頑張って徹夜で観ました。 クレージーファンにはそういう人も多いと思います。
なーんか、一つの時代が、日本が元気だった時代が終わった気がしますね。

続きを読む "植木さん"

投稿者 kota : 21:51 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

サルベージ・その5 - 引き続き海島綿

2004年7月、2つ前のエントリーに書いたスメドレーのTシャツ、届きました!
引き04年の日記から一部抜粋。
----
届いたスメドレーのシャツ(セーターなんですが、Tシャツと言えるぐらいに細番手!)
グリーン調だと思ったのに、ダークモーブというか固まったあんこと言うか(笑)でした。
今期物じゃ無いですね。ま、好きな色合いなんで、ヨシ! ですが、
やっぱりサイズはMだとちょっと大きめかもです。

続きを読む "サルベージ・その6 - 引き続き海島綿"

投稿者 kota : 17:38 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

サルベージ・その4 - カシミアのセーターの話

これから暑くなる、という時にセーターの話題もないんですが(笑)、
せっかく下でスメドレーの話もしてますし、ついでに
そこでちょっと触れたバランタインのカシミアのお話もさせて頂きます。

バランタイン、
2004年、ついに経営権がイタリアに移りましたが、
それでも今もなおプリングルとカシミア界(?)の双璧を成すブランドです。
引き2004年の日記から一部抜粋。

続きを読む "サルベージ・その5 - カシミアのセーターの話"

投稿者 kota : 17:25 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

サルベージ・その3 - シーアイランド・コットンの話

引き04年の日記から一部抜粋。
2004年6月、サミットのニュースを見ていた時の事です。
----
「シーアイランドってどこよ?」という話になりまして、
その流れから「そういえばシーアイランド・コットンって知ってる?」
という話に移りました。
説明しているうちにとても欲しくなって、結局買っちゃいましたよ! 
Tシャツ! それもジョン・スメドレーの!

続きを読む "サルベージ・その4 - シーアイランド・コットンの話"

投稿者 kota : 17:06 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

世界神秘学辞典

先々代のブログ…というかまだhtmlで作った日記のようなものが
まだサーバに残っているのに気が付き、見ていたらついつい読んでしまいました(笑)。
その中で、アラン・リックマン氏のビデオ絡みで
怪僧ラスプーチンに対する今の時代の評価を知りたくなり、
「世界神秘学辞典」を取り出して…という文章を見付けました。

続きを読む "世界神秘学辞典"

投稿者 kota : 00:02 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

ビバ!通販生活・その1

先日、うどんを食べようとして、七味唐辛子が無いのに気付きました。
家人によると古くなっていた為に処分したとの事。
ダメだ、欲しいと思ったら欲しい!
しかもあの、善光寺参りに行った時、参道で買った八幡屋磯五郎さんのでなきゃ!

続きを読む "ビバ!通販生活・その1"

投稿者 kota : 20:06 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (0)

ラバーバンド

随分「遅い」話題で申し訳ありません。
夏にアメリカに行った際、このバンド(ブレスレット?)について知りました。

続きを読む "ラバーバンド"

投稿者 kota : 13:42 | ささいなこだわり | コメント (0) | トラックバック (1)
サッカーショップ加茂
アクセスランキング

Syndicate this site (XML)
RSS新着情報

Supported by 楽天ウェブサービス

Powered by
teeter totter Ver.2.17



  • seo






































































































































































SEO対策